つき指をしたときの回復にも整骨院(接骨院)

今年はうるう年。

29日までありますが、2月もあっという間に終わりです。

春はすぐそこまで来ていますね。

私たちを脅かしている新型コロナウイルスも春がピークをむかえると言われていますが、1日でも早く収束してほしいものです。



外観



さて今日はつき指と整骨院(接骨院)の関係についてお話したいと思います。

つき指は、バレーボール、バスケットボールなどの球技でボールを受けそこなった時などにも起こしやすく、また転倒して指を突いた時に発生する指の関節周辺のけがの総称です。

つき指(俗称)はあくまでもケガの総称ですので、ひとくちに「つき指」といっても、実際には、靭帯損傷、腱損傷、脱臼、軟骨損傷、骨折などさまざまな病態の外傷が含まれています。

軽いけがと思われがちですが、受傷後早期に適切な治療を受けないと、いつまでもはれや痛みが続いたり、関節の変形や不安定性そして運動障害が残ったままになる例もあります。

(原則として、しっかり病院で検査や治療を!)



つき指


実際に病院で治療された後、以前の通りに指を動かせるようになるためには正しいリハビリを行う必要があります。


そうしたときにぜひ整骨院(接骨院)をご活用ください。




つくし整骨院はスポーツ選手を含め、日常的にスポーツをなさっている方も多く通われています。

つき指はスポーツ選手にとっては職業病といっても仕方ないものです。


そのリハビリ・回復方法はしっかりと確立されています。

箇所としては小さいですが、指が正しく動かないとスポーツどころか日常生活にも影響が出てきます。



つき指をしてしまった場合も、つくし整骨院にご相談ください。


つくし整骨院



つくし整骨院
横浜市中区長者町4-11-7

斎藤ビル2階

045-334-7064





めまいには気をつけてください!

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春の訪れを感じる今日この頃ですね。

皆様の体調はおかわりないですか?

季節の変わり目は体調を崩しやすいのでお気をつけくださいね。

施術



さて今日はめまいについてお話したいと思います。

めまいは大きく分けて4つに分類されます。

◯回転性のめまい

自分や周囲のものがぐるぐる回る、まっすぐ歩けない、立っていられない、吐き気をもよおす事もある。

◯非回転性のめまい

周囲や自分の体がフワフワゆれる感じ。症状が長く続くことが多い。

◯平衡失調

歩行中にふらつく感じ。左右に揺れる。バランスが取りにくくつまづき、転倒しやすくなる。

◯たちくらみ

立ち上がったときに目の前が真っ暗になる。



頭痛



めまいの原因として圧倒的に多いのが、自律神経失調症によるものです。

自立神経が乱れる原因としては、疲労・睡眠不足・ストレスになります。
それも、日々の習慣によって自律神経を乱し、めまいを悪化させてきたと言えます。

とりあえず一番重要なのが規則正しい生活です。

軽い運動やストレッチなども、血流・循環障害が改善されめまいが起きにくくなります。

病院に行っても原因がわからなかったり、お薬やなどの一般的な診断や処方をされることが多いと思います。

そこでめまいの改善に整骨院(接骨院)という可能性があります。

リラックスした状態で施術を受ければ、血流・循環障害の改善・自律神経の安定などの効果があると思います。



整骨院



またメリットとしては、

◎待たない

◎しっかりと相談できる

◎通いやすい(週末も行ける)


放っておくと大きな問題にもつながりやすいめまい。

気になる方はつくし整骨院にご相談ください。


施術



つくし整骨院
横浜市中区長者町4-11-7

斎藤ビル2階

045-334-7064







ぎっくり腰のリハビリに整骨院をご利用ください

あっという間に2月になりました。

毎日寒い日が続きますが、皆さん体調を崩されたりしていませんか?



この季節に気をつけたいケガのひとつにぎっくり腰があります。

ぎっくり腰は分かりやすく言えば「腰の捻挫」です。

寒い季節は血流が悪くなり筋肉も委縮しやすいので、突然の体の動きに反応できなくなり、ぎっくり腰になってしまったりすることがあります。



施術



ぎっくり腰経験者にはわかると思いますが、ぎっくり腰は突然ぴきっと激痛が走り動けなくなってしまいます。

そうなってしまうと日常生活もままならず会社に行くこともできなくなってしまう場合もあるので、気をつけたいのですが突然襲ってくるものなので防ぎようがないというところです。



背中が痛い

なってしまった場合は、氷嚢なので冷やし安静にすることが大切ですが、早くの治療が早期回復の手助けとなります。

その際、整骨院(接骨院)でもリハビリができるのをご存知ですか?

ぎっくり腰は腰回りの筋肉の損傷から起きるので、優しくマッサージをし、筋肉の硬調をほぐしていきます。

自然に回復しようとする力はもちろん働くのですが、何かアクションをかけてあげることで治りは早くなります。



施術



当接骨院のぎっくり腰に対する施術は、身体の基本軸の仙腸関節を調整し腰椎の捻じれを正すことで早期の回復、 改善を図っていきます。

電気治療も行っています。



もしぎっくり腰になってしまったという場合は、つくし整骨院にぜひご相談ください。

早急な手当てで1日でも早い回復をお手伝いできたらと思っております。



ぎっくり腰のお話

https://www.yokohama-sekkotsuin.com/itami-koshi.php



施術
つくし整骨院

横浜市中区長者町4-11-7

斎藤ビル2階

045-334-7064

アキレス腱の断裂のリハビリに接骨院

皆さん、こんにちは。

つくし整骨院です。


3月1日は東京マラソンが行われます。

今年はオリンピック・パラリンピックをメインイベントにスポーツが大盛り上がりの一年になりそうですね。


マラソン


色々な大会に参加する方もいらっしゃると思います。

大勢が参加する「大会」は、本人もいつものトレーニング以上のパフォーマンスを発揮しようと無理しがちです。


多くの方が参加するマラソンやサッカーなど、走ることがメインの競技において不意に起こるのがアキレス腱の事故です。


実際に経験したことはありませんが「バン!」という音を感じたという方もいらっしゃるほどに強烈な事故であることは間違いないと思います。


断裂が起こった後は、手術での回復かギプス・装具を用いた保存治療の2つの選択肢になります。


治療手術の終了後、今までのように歩いたり走ったりするためにはリハビリが必要になります。

断裂が起こった後は筋肉が硬直したり、また、体のバランスが崩れることによる一部への負荷増などが起こります。

事故前のような状態に戻すためには、きちんと「戻す作業」が必要となります。


けが


そのリハビリは接骨院(整骨院)で対応ができます。

しっかりと筋肉をほぐすところから始まって、事故前の状態に戻すように整えていきます。


接骨院でリハビリを行うメリットはなによりも「時間」です。

リハビリ施設の整った病院となるとある程度数が限られるうえに、病院は何といっても「待つ」施設です。

(会計完了まで考えるとかかる時間は相当なことになります。)


待合室


つくし整骨院の場合、電話で予約も可能です。

さらに土日も朝から開院しているため、通いたいときに通えるというところは大きなポイントです。


もちろん費用については保険が適用になるため、1回あたりは病院でのリハビリと同等程度に抑えることができます。

アキレス腱断裂というトラブルを起こさないように、そもそもストレッチをしっかり行い、無理をしない、ということが大前提にはなりますが、もしそういったことが起こってしまったら、当院でのリハビリをお勧めしたいと思います。


最後にアキレス腱断裂についての体験談をご紹介いたします。




無理せず、準備をしっかりして楽しいスポーツライフを送りましょう。



施術


つくし整骨院


横浜市中区長者町4-11-7

斎藤ビル2階

045-334-7064

2020年!体のメンテナンスはつくし整骨院で

遅ればせながら…

明けましておめでとうございます。


去年~今年にかけての年末年始の冬休みは9連休という方も多かったのではないでしょうか?




つくし院長写真


たくさん休んでリフレッシュできましたか?

暴飲暴食はしていませんでしたか?

休みが長いとついつい生活が不規則になり体の調子を崩しがちです。



年始の病院は大混雑、というのがその表れです。


風邪をひいているわけではないので、病院に行くほどではないと思う…

でもどうも体に違和感がある。




だるい画像




もしくは…

休み中に無理をして体を痛めてしまった。

その痛みがなんだか引かない。


年末年始にはお酒飲んでソファーでそのまま寝てしまって…

寝違えてしまいなかなか回復しない。


デスクワークから離れて、連休はウォーキングや登山などを楽しんだが、腰に違和感が出るようになってしまった。





首が痛いイラスト



など、年末年始に抱えてしまった体のダメージはありませんか?

そんな症状が現れてしまった場合は、お気軽につくし整骨院にご相談ください。


痛み・違和感はひとそれぞれ、もちろんつくし整骨院はご来院頂く方の症状に応じて柔軟に対応します。


病院と違い、長時間お待たせすることもありません。

時間は有効に使ってくださいね。


上記の症状ではなくても、ご相談・ご予約はお気軽にどうぞ。

それでは今年もつくし整骨院をよろしくお願い致します。



施術写真



つくし整骨院

横浜市中区長者町4-11-7

斎藤ビル2階

045-334-7064